読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グロリアブライダルへ

こんにちは。

いつの季節もサクラサク~ サクです。

 

JTBブライダルフェアで会場を決めて申し込みを済ませた後は

ウエディング会社さんで衣装探しです。

私たちの場合は3月に挙式をすることは決めていたのでそこから逆算し

大体半年前から動き始めましたが選んだドレスの予約が埋まっていることもなく

2回の衣装合わせを経てそれぞれお気に入りの衣装を選ぶことができました☆

 

色々な方々のブログで勉強したところ1年~半年の間で決めている方が多かったです。

ドレスやタキシードは実際に着てみたイメージと写真のイメージが異なることもあり

早めに探し始めることをお勧めします。

 

試着は新郎と一緒に行くのも楽しくて良いですが同性の友達もしくは家族の意見は

大変参考になるので1度は確認したほうが良いです。

色々な角度から写真を撮ってくれますし歯に衣着せぬ意見をもらうことができます 笑

私は1度目の衣装合わせは夫と行き、2度目は母と姉を連れて行きました。

1度目で選んでいたドレスでほぼ決定する気持ちでしたが同性の意見を聞くことで

手袋やティアラ、ベールやブーケの色までイメージすることができました。

なので3度目の衣装合わせの時には、小物を持参することで式当日の装いに限りなく

近づけることができました。

 

グロリアブライダルですが初めから最後までずっと担当してくださった方や

初めにフェア内で説明してくださった方も含めみなさん笑顔が素敵なんです。

あたたかい雰囲気で迎えてくれるのでとてもリラックスして衣装もオプションも

選ぶことができました♪

オプションの説明も売り込みではなく、親切心でオススメしてくれているような

印象を受けました。

金額は挙式+ボディメイク+新郎へアセット+挙式DVD+フォトツアー

+挙式後パーティ+テーブルの花など含め大体100万円程度でした。

 

現地のスタッフの方々もプロ意識が高い方が多かったイメージです。

挙式当日に頭につけるハクレイが違っていたというトラブルもありましたが

私の確認不足でもありましたし、スタッフの方が一生懸命対応してくださったので

滞りない挙式よりも思い出に残る式になって良かったのかなと思っています。

人生でこんなに人の暖かさを感じることがあったかしら・・・と思うほどに

準備段階も楽しくてハッピーでした。

 

出会いに感謝です。本当。

あの時ブライダルフェアに行ってみて良かった。

あの教会を選んで良かった。終わった今もしみじみ思います。

 

 

Today's Happy

ランチのデザートがパンナコッタでした!

思いがけずとても幸せな気分になりました☆